寂しい!彼が忙しすぎて連絡が来なくなったときの対処法




日曜日に会えると分かっていても、1週間が始まってほとんど連絡が来なくなるのは、さすがに寂しい!ただでさえ、面倒くさがりやなのに、忙しくなると、さらに音信不通の頻度が多くなる彼…。 おそらく何度「ちゃんと連絡して」とお願いしても、状況は改善しないでしょう。 もしかしたら、あなたもあなたで割り切ることが必要なのかも!? そこで今回は、彼が忙しすぎて連絡が来なくなったときの対処法をご紹介いたします。




■自分からは連絡をしない



彼の頭の中では「彼女に連絡しなければ」と思っていても、朝早くから夜遅くまで働いていれば、メール・LINEをする余裕もなくなるでしょう。1日1日を乗り切るだけで精一杯のはず。そんなときにあなたから連絡をしても、結局、返信が来なくてイライラするだけ! 彼が忙しい時期に入ったなら、自分からは連絡せず、彼のペースに合わせて、やりとりを続けていきましょう。もちろん、あなたが彼からの返信を待っている必要はありません。お互いに自分のペースで返していけば負担になりませんよね。



■近況報告もいらない



彼と会えない寂しさを紛らわそうと、勝手に近況報告を入れていませんか? 「今日はね、ランチで○○食べたの!」「女子会に行ってきたんだけど」と、彼からなにも聞かれていないのに、いきなり近況報告をしても、忙しく働いている彼からしてみれば、どんな内容でもイラッとするでしょう。 あきらかに彼が忙しくて余裕をなくしているなら、近況報告を入れておくのもやめておきましょう。 いくら愛する彼女とはいえ、あまりにも連絡が来ると負担でしかありません。寂しさや不安は、彼ではなく、別の方法で解消しましょう。



■ひとりの時間を満喫する



彼からの返信が気にならなくなる方法としては、ひとり時間を満喫することが大事! 彼と会えなくても、その時間で友人に会ったり、一人旅に行ったりと、インプットとアウトプットをしていれば、デートできない状況も、あまり気にならなくなるでしょう。 彼に会えない!と、いつまでも泣いている場合ではありません。 今度、彼に会うときまでに、嬉しい報告がたくさんできるように、仕事もプライベートも全力で楽しんで! いかがでしたか? 彼が忙しすぎて連絡が来なくなっても、焦らなくていいんです。 いつかは忙しい時期も終わり、今まで通りの日々を過ごせるでしょう。それまでは、温かく見守ってあげることが彼女としての使命!

















754views
ガールズセンス