彼との恋に疲れてきたら…「ひとり時間」をとるメリット3つ




最近、彼とは喧嘩続き…。 一緒にいても些細なことですぐに喧嘩。 いわゆるマンネリ期で、どんなに話し合ってもぶつかるときはぶつかります。 そんなときだからこそ、ここは一つ、ゆっくり休憩してみませんか? そこで今回は「ひとり時間」をとるメリット3つについてご紹介いたします。




■彼との関係を振り返られる



彼と一緒に過ごしているだけでは、彼の存在のありがたみを忘れてしまいます。 あえて離れる時間をつくり、それぞれが一人になることによって初めて彼の存在がいかに貴重なのかを知ることになります。定期的に振り返ることもせず、ただひたすら、デートを重ねているだけでは二人して成長が止まってしまうでしょう。 ひとり時間を大切にすることによって、彼に対してモヤモヤしているときも、原因や今、自分が彼に対して求めていることが分かるように。カフェで美味しいコーヒーでも飲みながら、ゆっくり彼との関係について振り返ってみませんか?



■恋愛を一時的に休める



彼と衝突してばかりいると、精神的ストレスもかなりかかってきます。 恋愛が不安定な状況になっているからといって、仕事を休むわけにはいかないでしょう。しかし、仕事以外にも悩みが増えると、あっという間にキャパオーバー。きっと、そのときには恋愛を休みたいと思うはずです。彼と別れたいとかそういう問題ではなく…。 ひとり時間をとれば、恋愛も一時的に休もうと思えるでしょう。 ただし勝手に連絡を断つのではなく彼には「ちょっと疲れているからしばらく一人でゆっくりしたい」とだけ伝えておけば、そこまで責められることもないはずです。 ずっと恋愛も仕事も100%では、がんばれません。必ず疲れるときがでてきますから、そういうときは彼のことはあまり気にせず、ひとり時間をとりましょう。



■自分に自信をもてるようになる



恋愛体質の場合、彼がいなければ何もできない状態になってしまいます。 そんな状態では仮に一定期間長続きしたとしても、いずれ別れを突きつけられる瞬間が来るでしょう。ひとり時間をとって、一人旅に行ったり、近くのホテルに泊まって自分の本音と向き合えば、モチベーションも上がり、ひとりで行動する楽しさも覚えることになります。 彼に頼ることなく、一人で新しいことにどんどんチャレンジできるようになると、オーラも輝きを増していくでしょう。彼との関係も安定してくる可能性大! いかがでしたか? 疲れたとき、悩んだとき、迷ったとき。 自分に自信をもてなくなったら彼とのデートはキャンセル。お気に入りの場所で好きなものに囲まれながら、ひとり時間を過ごしましょう。きっと自分と向き合っているうちに、失いかけていたやる気や希望も取り戻せます!

















837views
ガールズセンス