• 丁重にお断り!親友にはしたくない女性の特徴

彼氏と別れたい。今から準備すべき3つのこと




お付き合いしたばかりの頃は楽しかった。 何をするのも新鮮で、相手のことを知りたいと思った。 しかし、半年が経ち、さらにまた1年が経ちと、モヤモヤしながら時間だけが過ぎていく現状に、もう耐え切れずにいるのでは? もし彼との別れを考えているなら、今から少しずつ心の整理をスタートさせていきましょう。 そこで今回は、今から準備すべき3つのことをご紹介いたします。




■彼と別れた後、余った時間を何に使うか考える



最初にやるべきことは、彼と別れても本当に後悔しないのか、一定期間、考え続けることです。そして、彼と別れた後は、どうしても今まで彼のために空けておいた時間が余るでしょう。余った時間をどう使いたいか、彼との別れを忘れられるくらい(気にならないくらい)打ち込めるものを事前に探しておいたほうが賢い♡ たとえば、前からヨガを始めてみたいと思っていたなら、ヨガの体験レッスンを申し込む。どこか旅行へ行くたびに英語を喋れるようになりたいと感じていたなら、同じく体験レッスンに申し込んでどんどんスピーキング力を鍛えていく。彼に頼らずとも生活できるようになると、彼と別れることも、そこまで抵抗がなくなってきます。余った時間をどう使うかは、必ず前もって考えておきましょう。



■少しずつ思い出のものを捨てていく



お付き合いしていると、自然と思い出のものは増えていきます。 身近なものでいえば「プリクラ」「写真」、ディズニーに行ったときのお揃いのブレスレットやペアリング、彼からもらった手紙…。彼に対するモヤモヤが積み重なり、自分としては別れる方向で考え始めているなら、少しずつ思い出グッズも捨てていきましょう。特に手紙のように彼の思いが込められているものからどんどん捨てて、自分の決意を固めておくと、実際に別れる際にもスムーズにいきます。いつまでも彼に振り回されていないで、そろそろ断ち切りましょう。



■最後は直接ではなくLINEであっさりと別れる



別れるときは直接会うのが一般的なルールですが、本当に決意が固ければ、最後は一切会わずにそのまま終わらせる方法もあります。直接話すとなると、彼は必死で別れたくないと抵抗してくるし、あなたの考えを改めようと説得もしてくるはず。結局、情に流されて、別れないまま帰宅するのだけは避けたいでしょう。多少、無礼講であっても、今まで散々振りまわされてきて、限界を迎えているなら、最後はあっさりLINEで終わらせたほうがいいかも。 いかがでしたか? 彼氏と別れたいと思っているなら水面下で行動することが大切。心の整理を始めていけば、きっといつかは区切りがつくでしょう。まずは行動に移してみては?

















691views
ガールズセンス