返信はしないのにSNSは更新する女友達の心理って?




「今度いつ会える?」 昔から仲良くしている親友に連絡をしたのに音沙汰なし…。 仕事が終わって彼女のSNSをチェックしたら結構な頻度で更新されていた!こんなとき複雑な気持ちになりませんか?そこで今回は、返信はしないのにSNSは更新する女友達の心理をご紹介いたします。




■面倒くさい内容だから後回しにされている



よくあるパターンとしては恋人と別れるかどうか悩み相談をしたり、好きな人にどうアプローチしていけばいいかアドバイスをお願いしたりと、通常よりも重い悩みになった場合に後回しされる可能性が高くなります。おそらく受け取った友人としては、慎重に返す必要があって、適当なことは言えないと思っているのでしょう。自分のSNSを更新するのとは重さが違うのかもしれません。しかし、あまりにもSNSの投稿頻度が多く、しかも返信が返ってこないなら、単純に「面倒くさい」と思われているかも…。



■LINEの受信数が多くメッセージが来たことを忘れている



友人たちと会っていると、なかには数分の間に怒涛のメッセージが来る人がいませんか?本人いわく最近出会った男たちだったり、群れている仲間であったりといろいろな理由があるようですが、LINEの受信数があまりにも多く、メッセージが来たことすら忘れてしまったまま、SNSを更新している可能性があります。しばらく待ってみてそれで来ないなら、催促のメールを入れてみましょう。さらに来なかったら、もう放っておくしかありません。



■落ち着いたら返すつもりでいる



SNSは電車で移動中でもサクサクっと書けるから便利。 しかし相手が友人の場合は、よく言葉を選ばないと人間関係のトラブルへと発展する場合も…。もしかしたら、仕事から帰ってゆっくりしているときに返すつもりでいるのかもしれません。まとまった時間でメッセージを返すと決めている人もいるほどですから、SNSが更新されていても、もうしばらく待ってみましょう。



■対処法「同じことを他人にはしない」



もし友人にメッセージを無視されたまま、SNSだけ更新されてしまっているなら、同じことは他人にしないように気をつけましょう。なかなか難しいことですが、他人にされて嫌なことは人にしない。大人になっても基本中の基本です。SNSを更新する時間があったら、返信してあげましょう。



いかがでしたか?



返信ができないなら、一時的にSNSの更新をおさえる工夫も必要なのかもしれません。あとは、どうしても落ち着いてから返事をしたいなら、その旨を伝えて待ってもらう方法もあります。SNSにリアルタイムで投稿する時間があるなら、自分の元へ来ているメッセージもサクサク

760views
ガールズセンス