【恋愛編】将来後悔しないために20代でしておきたいこと




数年後幸せになっていたいなら、今の瞬間をどう過ごすかが大事。 もちろんダメンズに引っかかっている場合ではありません。 20代は、体力・気力があって行動力が伸びる時期でもあるでしょう。 そこで今回は、将来後悔しないために20代でしておきたいことをご紹介いたします。




■同棲を経験する



結婚前に同棲をするかどうかは自由ですが、できれば同棲をしてお互いの嫌な部分をたくさんみておくべきでしょう。毎週末のデートや定期的な旅行だけでは、お互いについて100%知っているとは言い切れません。一緒に暮らしてみない限り、分からないことがたくさんあるのです。どちらかというと同棲をしないまま結婚生活を始めるのは、かなり危険かも…。彼がどれくらい家事を手伝うかも事前に知っておくことで、結婚へと進展させていいのかどうか判断できます。



■思いきり喧嘩をする



好きな人と別れたくない・喧嘩をしたくなくて、自分が言いたいことを我慢する人もいますが、いつまでもそんな状況が続くようでは、なかなか結婚に踏み切れないでしょう。遠慮が足りないくらい、言いたいことを言える関係になれないと温かな家庭は築けません。これからも二人で仲良く過ごしていたいなら、思いきり衝突することもときには必要です。喧嘩をしたからこそ、相手がどんなポイントで怒ってしまうのかも分かるんです。



■別れも経験しておく



二人の関係が安定しているのに、自ら率先して区切りをつける必要はありませんが、20代のうちに別れを経験しておくことは重要です。大失恋であればあるほど、そこからどう立ち直っていくか自分自身で考え行動に移すことになり、精神力も鍛えられます。一回も別れを経験しないほうが、いつかうまくいかなくなったときに支えきれなくなってしまいます。出会いがあれば別れもある…どんなに愛し合っていても突然、別れる瞬間が来ることを身をもって経験しておくべきでしょう。



■自分のライフプランをはっきりさせておく



20代・30代で結婚をしたいと思っている場合、早い段階から自分のライフプランを明確にしておく必要があります。たとえば会社に守られることなく自分の足で立っているフリーランス女子にとっては仕事が必要不可欠で、天職に出会えている場合、子どもよりも仕事を優先したいと思う方もいらっしゃるでしょう。しかし、彼が子どもを欲しがっている場合、溝が深くならないうちに調整をしておく必要があります。自分のライフプランさえも定まらず、彼の言うままに動いていると、いつかは後悔するでしょう。



いかがでしたか?



将来、後悔しないために20代でできることは、まだまだたくさんあります。 30代・40代以降がより豊かになっていくように20代で学べることは徹底的に吸収していきましょう!

748views
ガールズセンス