つらすぎる!失恋から立ち直る方法




彼から突然「別れよう」と言われてしまった…。 心の準備ができていないと、つい彼を必要以上に追いかけてしまったり。 失恋した以上は、新しいステージへ向かう準備をしなくてはいけません。 そこで今回は、失恋から立ち直る方法をご紹介いたします。




■自分を責めない



失恋をしても絶対に自分を責めてはいけません。 たとえ彼があなたの存在を重いと感じたことで破局に至ったとしても寄り添おうとしなかった彼にも原因があるのです。どちらかが一方的に悪いのは浮気や不倫のケースのみ。あくまでもお互いに原因があって、女性側だけが落ち込む必要もないんです。自分を責めすぎると、通常の生活すらできなくなってしまいます…。



■今まで通りのペースを崩さない



彼を後悔させようとがんばりすぎる人がいますが、彼を意識している時点で負けなのです。 一番の復讐方法は彼の存在をかき消し、今まで通りの生活を続けていくこと。彼がいなくても、動じず、毎日楽しく過ごしていれば、新しい恋人との出会いもすぐに訪れるでしょう。あるいは別れたはずの彼が追いかけてくるかもしれません。彼のことなんてもう気にせず、毎日を充実させることだけに集中しましょう。



■タイミングをみて婚活を始める



別れた直後から無理やり婚活をしても、さすがに心の整理ができていない状態。 そんなときに新しい出会いがあっても元彼を引きずってせっかくのチャンスを台無しにする可能性があります。ただし、別れて1~3か月が経つ頃には、自分の中で目指す方向性も決まり、今の自分が何をすべきかも分かっている頃。タイミングをみて、ベストな時期に婚活をスタートさせましょう。最初は結婚相談所の資料を取り寄せたり、お見合い系アプリに登録してみるだけでも大きな進歩です。



■しんどいときは、どうぞ休んでください



今までの生活を続けていても、ふっとしたときに疲れるものです。 今までだったら彼に打ち明けられていたこともすべて一人で解消しなくてはいけません。一人でがんばり続けることほど、しんどいものはありませんから、どうしても身体がつらいなら、どうぞゆっくり休んでください。携帯の電源も切って、心を休ませるのです。十分休んだら、また走り出す力がわいてくるでしょう。



いかがでしたか?



失恋から立ち直るためには、がんばりすぎないこと。 本当はしんどいのに無理をすると、後から疲れやストレスが溜まり始めます。 今の自分ができる範囲で、将来の自分のために準備を始めてまいりましょう♡

768views
ガールズセンス