夢追い彼氏と付き合い続けるかどうか迷ったときの対処法




「俺は芸能人になる」「数年後には起業をする」 明確な目標をもつことは大切ですが、あまりにも現実をみないで夢だけを追い求めている彼と付き合っていると、ストレスも溜まるでしょう。 これからも一緒に過ごすべきかどうか迷っているなら、あなたも現実から目を反らしてはいけません。そこで今回は、夢追い彼氏と付き合い続けるかどうか迷ったときの対処法をご紹介いたします。




■収入は得ていますか?



芸能人になろうと起業しようと、それは本人の勝手です。 ただ何をするにしても毎日暮らしていくためには「収入」が必要です。 病気などの特別な事情がない限り、働きもせず、夢のためだけに生きるのは危険!ましてや、生涯のパートナーとしては、あまりふさわしくありません。雇用形態は関係なく、きちんと働いたうえで、夢を追っているかどうかは、一つの基準になります。たとえば、アルバイトをしながら学校にも通い、専門的なスキルを習得しているなら、それも一つの人生です。ただし「バイトをしている時間があるなら夢のためにつかいたい」など、まるでピーターパンのように自由に振る舞っているなら、そろそろ現実に気づいてほしいところ…。どんな働き方にしても、働いているうえで、芸能人や起業家、クリエイターを目指すのは、誰も文句を言わないでしょう。



■少しでも前に進んでいる?



百歩譲って、夢のためにがんばっている姿勢を評価したとしましょう。 どんなに時間がかかるといっても、本当にあなたがやろうとしていることが開花する可能性があるなら、1年前後で兆しや可能性はみえてくるもの。彼が夢を語っているだけではなく、少しずつでも前に進んでいるなら、今すぐ別れを突きつけなくてもいいのかも…。一方、何年経っても安定した収入を得ず、いつまでも夢を語っているなら、いつかは、あなたから見切りをつける必要があります。少しでも前に進んでいるのか、それともどんどん後ろへ下がっているのか…それはきっと、一番近くで彼をみているあなただからこそすぐに分かること!



■彼に「養う」という考えはありますか?



彼とお付き合いしているということは、おそらく彼との結婚も視野に入れているのでしょう。 しかし、彼がいつまでも夢を追い続けていると、当然、彼を一家の大黒柱としたごくごく一般的な家庭を傷けません。彼は彼で働いていなくてもやりたいことがあるとなると、専業主夫を命じることもできません。つまり、彼は捉え方によっては、ヒモ旦那になる可能性があるんです。男性だから養うべき、とは言いませんが、一般的な家庭を求めているなら、夢を追い続ける彼とずっと一緒にいても時間だけが過ぎていきます。たとえ夢を追っていて叶っていなくても頭の片隅では、あなたを養おうという意識が伝わるなら、まだ可能性は残されているかも…!?



いかがでしたか?



夢を語っている彼の表情が好きだからこそ、悩みながらも一緒にいたんでしょう。 しかし、時間が過ぎてから別れることになれば、彼はともかく、女性側は少しは後悔するはずです。本当に自分の人生を預けてまで、彼の夢を応援したいのかどうか、よく考えましょう!









1040views
ガールズセンス