彼氏と大喧嘩!別れを突きつけられる彼女の行動




喧嘩をするたびに感情的な態度をとる…。 最初は追いかけてきてくれていた彼も、そろそろ嫌気がさす頃かも…。 フラれる前に軌道修正をしておかないと、自分だけが後悔することに。 そこで今回は、別れを突きつけられる彼女の行動をご紹介いたします。




■喧嘩をするたびに「別れてよ!」と言う



喧嘩をするたびに彼に「別れてよ!」と言ってしまう…。 感情的になるとすぐにスイッチが入って冷静でいられなくなる人も多いでしょう。どんなに毎回反省してもイラっとすると、次の瞬間にはいつもの行動に。しかし、彼もそんなあなたにそろそろ愛想を尽くしている可能性があります。彼もあなたと同じく一人の人間。何回も別れてよと言われたら、たとえ冗談でも、受け止めるだけのキャパをなくしてしまいます。あくまでも彼しか考えられないなら、どんなに腹が立っても「別れる!」だけは言わないようにしましょう。



■突然連絡を断つ



彼が連絡を断つのではなく、あなたが一方的に連絡を断っていませんか? 喧嘩をした後、彼は彼なりに一生懸命返しているのに、一方的に連絡を遮断したら、どんな人でも頭に来ます。返信を返さないだけならともかく、LINEでブロックする人もいるのでは?仮にブロックと設定しても、いつでも元に戻せますから、心のどこかでは彼よりも上に立った気分になれているのかもしれません。彼もあなたからブロックされたと気づけば、もうこれ以上は我慢できないでしょう。



■自分のことは棚に上げて彼の欠点を指摘する



喧嘩をすると、それまでに溜まって膿も一気に流れ始めます。 気がついたときには「そんなんだから友達がいないんだよ!」「仕事できないのは、あんたのそういうところが悪いの!」と、自分のことは棚に上げて、彼の欠点ばかりを指摘していませんか?喧嘩をしたからといって、何でも言っていいわけではありません。それに欠点があるのはお互いさまで、彼がめったに言わないだけでしょう。一方的に、上から目線で話していると、いつかは愛想を尽かされます。別れをつきつけられてから反省しても遅いんです!



いかがでしたか?



喧嘩をしても、よほどの決定打がない限り、すぐに破局へとは向かわないでしょう。焦らず、感情的になりすぎないように気をつけるだけでも安定した関係になれるはず。そもそも、素直に謝れば、そこまで時間をかけなくても済むでしょう。喧嘩ぐらいで、お互いに空回りしちゃダメ♡









1113views
ガールズセンス