少しずつ、前へ。1日でも早く失恋から立ち直る方法




思いよらない彼との破局。 これから先もずっと続くと思っていたからこそ、突然別れを突き付けられて、困惑しているのでは?きっと彼が別れたいと思った理由に納得できないはず。 それでも関係を解消するとなった以上は、1日でも早く今まで通りの生活に戻していく必要があります。 そこで今回は、1日でも早く失恋から立ち直る方法をご紹介いたします。




■無理やり彼の連絡先を消さない



失恋直後、あまりの悔しさに彼の連絡先を消す人がいますが、これはどちらというとおすすめしません。しばらく経つと、ふっとしたときに連絡をとりたくなるものです。たしかに今となっては別れた二人ですが、しばらくは曖昧な関係を続けても悪くはないはずです。不思議なもので、しばらく寄り添い、どうにか元の関係に戻そうとがんばっていたほうがさっと潔く身を引けるものなのです。だからこそ、無理やり連絡先を消す必要もありません。最終的には彼に頼らずとも自分でどうにかする術が身につくでしょう。



■彼以上のものをみつける



彼への悔しさ・怒りを忘れるためには、なにかに没頭しましょう。 たとえば本を読むことが好きで人生に一回くらいは小説を書いてみたいと思っているなら、書き始めるのです。いきなり文章まで考えられないなら物語の道筋だけでもワクワクしてくるはずです。彼以上になにか夢中になれるものをみつけると、ひどく落ち込むときがあっても、最終的には、彼のことなんて気にならないくらい集中できるように。



■彼と友人同士でいるかは本人たち次第!



失恋した後も彼との接点をもっておきたいなら、それはそれでありでしょう。ただし、どちらとも完全に恋愛感情抜きのお付き合いができなければ、友情関係は続いていきません。彼と友達でいれば復縁できると思っているなら、それは大きな間違い!すべての可能性を考えたうえで、彼と別れた後も付き合い続けるのかどうかを考えましょう。くれぐれも、彼に都合よく振り回されないように…気をつけて!



■無理をしないこと



失恋直後は無理をしないこと。 いきなりなにもかも忘れる必要はありません。自分の力だけではなく時間が解決してくれる部分もたくさんあります。しばらくは彼を追いかけてしまっても、いつかは心の中でもうこの人ではないと思える瞬間が訪れるでしょう。感情のままに動くのも、ときには大切!



いかがでしたか?



失恋から立ち直りたいなら、ガツガツと前には進まないこと。 心の整理をしながら、今の自分ができる努力をコツコツと積み重ねていけば、いつかは運命の相手に巡り会えるでしょう♡

699views
ガールズセンス