全力で駆け抜けたい!仕事・勉強のモチベーションを維持するコツ




1か月を全力で駆け抜けたいと思っていても、実際は毎日調子が変わり、思うように動けないときもたくさんあるでしょう。仕事や勉強で結果をだすためには、もちろん質も重要ですが、一定の量も必要なはず。今回は、仕事・勉強のモチベーションを維持するコツをご紹介いたします。




■小さなご褒美を考える



ご褒美もなしに、ずっと働き、ずっと勉強するのは不可能に近いでしょう。 モチベーションが下がるのも当然で、おそらく途中で疲れ果ててしまいます。まずは、小さなご褒美をいくつか考え「習慣」として定着させましょう。 たとえば、1か月完璧に仕事をやりきったときにはスニーカーを買う、コスメを買う、洋服を買うなど、お財布に影響がでない範囲で小さなご褒美を決めておくのです。あるいは、好きなカフェでお茶をする、でも構いません。自分が心地いいと思えるもの、達成感を感じられるご褒美を考えながら、お仕事やお勉強をがんばりましょう♡



■憧れの女性になったつもりで仕事をする



どうしても身体が重くてしんどいときは、憧れの女性になったつもりで、働いてみませんか?きっとあなたにも憧れの人がいるはずです。男女問わず「こんな人になりたい」「この人みたいな働き方をしたい」」と、憧れている人がいるでしょう。つらいときは、その人が書いた本や掲載されている雑誌を読み、無理やりエンジンをかけるのも一つの方法です。いつも視界に入ってくるようにパソコンデスクや手帳に挟んでおくのもあり♡きっと、少しずつイメージしていくことで、近づいていけます。



■つらいときはテレビに密着されているつもりで!



憧れの人たちのように、仕事のプロフェッショナルになるためには、思うようにうまく動けないときに、どれだけ通常のパフォーマンスをするか、です。特に女性の場合は、生理の周期によって、しんどくて仕方がないときもあるはずです。そのときでさえも、コンスタントに仕事をしたいなら、テレビに密着されているつもりで、ガツガツと働きましょう。 もしかしたらイメージしているうちに、本当にそういう機会に恵まれる可能性もあります。きっと、何度も何度も思い浮かべることで、現実化していきます♡



いかがでしたか?



仕事や勉強のモチベーションを維持するためには、自分なりに考え工夫することが大切です。きっとコツコツと続けているうちに、気がついたときには大きな結果を手にしているでしょう!









856views
ガールズセンス